スタッフ集合写真


たちばな・発達支援センターたちばな
  管理者 立花淳一
理学療法士としての経験を生かし、身体障がいのある方や肢体不自由児の機能訓練(リハビリ)を担当しています。
障がい者本人とその家族が地域で幸せに生活できるよう、支えられる施設でありたいと思っています。 求められている支援にマッチした支援が提供ができた時が一番うれしい瞬間です!その瞬間を積み重ねていくことが、より良い施設運営になると考えています!
立花先生

プロフィール

ラグビーをしていた学生時代、怪我をするたびお世話になっていた養護教諭より、PT(理学療法士)について教えてもらい興味を持つ。
PTの資格修得後都内の病院に勤務。その後、在宅の訪問リハビリや老人介護施設などでを経て、平成19年「リハビリデイたちばなを開設」。
学生時代からボランティアとして関わっている障がい者介護施設で現在も活動しており、利用者との交流が楽しみのひとつ。

持っている資格

理学療法士・ ケアマネージャー (介護支援専門員)・福祉住環境コーディネート2級・ 相談支援専門員・サービス管理責任者 (機能訓練・就労)・ 児童発達支援管理責任者


発達支援センターかぷあ
 管理者 齊藤洋平 かぷあで発達に遅れのある児童の療育をおこなっています。
もともと子どもが大好きで、自然に子どもとミュニケーションをとれる特技があります。
施設では、笑顔を一番大切にしています!。自分の笑顔で子どもを笑顔に幸せにしたいと思っています。
斎藤先生

プロフィール

専門学校にて保育士の資格を修得。学生時代に知的障がい者の活動にボランティアとして参加したことがきっかけで、児童デイサービス施設に勤務。 その後、成人の通所施設、入所施設で保育士の経験を重ね、平成26年かぷあ設立時、管理者に就任。

持っている資格

保育士・相談支援専門員・サービス管理責任者(就労)・児童発達支援管理責任者


相談支援センター かぷあ
 管理者 古賀恵子 支援が必要な方へ普通に、当たり前に手を差し出すことが出来る環境に魅せられて早5年、関わらせていただいた方に少しでも「出会えてよかった」と、思っていただける相談員を目指しています。
斎藤先生

プロフィール

子育て経験を経て児童保育や福祉業界に深い関心を持つ。
かぷあに出会い、より良い指導員を目指し、老脳に鞭打って、保育士や相談員の資格を取得。相談支援センターかぷあの管理者に就任。

持っている資格

保育士・相談支援専門員・サービス管理責任者(介護分野)・児童発達支援管理責任者・福祉住環境コーディネート2級



スタッフ 
かぷあスタッフ


障がいのある方の日常生活をサポートします

未就学児を対象に療育をおこないます

療育やリハビリを目的としています

年齢は問わず、安心・安全にお預かりします

円滑に外出できるよう、サポートします

お気軽にご相談ください